HOME » 注文住宅相談のやり取り詳細【設計事務所編】

注文住宅相談のやり取り詳細【設計事務所編】

注文住宅を建てるにあたり、資料請求した会社のうち、設計事務所に分類される会社についてまとめています。

最初の打ち合せ・ヒアリングを重視する設計事務所

設計事務所に対するイメージとして、デザイン性が高いことが挙げられるのではないでしょうか。設計事務所に注文住宅を依頼する方は家に対するこだわりが、特に強い方だと思います。

ここだ!と思う設計事務所を見つけるためには、まずはWEBからの資料請求やホームページなどで、設計事務所や建築士のこれまでの実績を見比べることから始めましょう。

依頼先の候補となるそれぞれの設計事務所をいくつかピックアップしたら、どのポイントを重視して比較するべきなのでしょうか。

家づくりへのこだわりが高い設計事務所なら、実際に工事が始まる前までの時間を重視しているところがオススメです。

問い合わせの段階から、ヒアリング・打ち合せの時間を多く取っている設計事務所は、それだけ依頼主である施主の「住宅」への熱い想いを反映させ、また的確なアドバイスをしてくれると期待できます。

ヒアリングでは新しい家への要望や暮らしの中で大切にしていることなどを伝え、自分たちの理想のライフスタイルを明確にしていきます。その後、図面を起こす前にスケッチや模型などで、具体的な完成イメージで提示してくれる設計事務所も多いでしょう。こうした打ち合せを基にして、意見交換をしていき、最終的な設計計画を立てていきます。

設計事務所での注文住宅建築は、こうした打ち合せの後、基本設計から実施していきます。実際の施工が始まれば、建物が完成するまでの工事期間中に第三者である設計者が工事監理や、建物の品質監理を行ないます。

私が資料請求した設計事務所3社はこちら

実際に私が資料請求した設計事務所は以下の3社です。それぞれの簡単な特徴もまとめているので、参考にしてください。

社名 特徴
僕らの家 インテリアデザイン会社や住宅設備会社などさまざまな外部パートナーを持つ設計事務所。
商業施設やレストランのデザインも担当するデザイナーが設計にも関わってくるので、うまくマッチすれば理想の家を実現できる最有力候補となります
フリーダム
アーキテクツ
デザイン
関東以西の主要都市に拠点を構える大手設計事務所。設計実績が豊富で2015年だけでも、約370棟以上もの住宅を生み出しています。
土地の選定から住宅ローンなどの資金計画も、相談にのってくれるようです。
ハウス
ノーヴァ
設立から10年を数える設計事務所。元々は大手戸建メーカーの設計部門だったそうです。
コストパフォーマンスに優れているうえ、品質においても万全の体制を整えています。
Report!

我が家の理想を
叶えてくれる
会社はどこだ?

結果は
こちら

Report! 気になる住宅メーカーに相談してみた!

土地が無い!

でも注文住宅を
建てるには?